耳鳴り その6

ダイエットと耳鳴り、食事について

ダイエットと耳鳴り 食事について

ここではダイエットの中でも特に食事に関するものを取り上げ耳鳴りの生活習慣にいかせるものを紹介していきます。

ダイエットというと炭水化物を抜いたり食事の回数を減らしたりするものがありますが耳鳴りの為の生活改善は健康的な体を手に入れる事なのでこの様な極端な方法は目的にあいません。 

三食決まった時間に食べるなど基本がまずは大事

ただ何でも食べて良いわけでは無く、ラーメンやトンカツ、お酒、油っこい物など体に悪いと言われる様な物はやはり控える必要があります。その他にも食事の間隔も均一にして一日三食決まった時間にとるのも大切な事になります。

外食で食べる事が出来るものというのは、ただ太るというだけでは無くそこに使われている過剰な油や化学調味料が内臓の負担となり体を冷やす事にも繋がるのでなるべく自分の家で作った体に優しい食事を取る事が重要です。

 

食材は組み合わせて取る事でよりその効果を発揮します。

また、耳鳴りの時の食事の内容というと耳に良い食材と関係あるものを考えますが基本となるのはバランスの良い食事です。

例えば、骨に良いとされるカルシウムもただそれだけを取るのではなくきのこやチーズに含まれるビタミンDと一緒にとると吸収されるようになります。他のものでも油と一緒に取ると良かったり組み合わせで吸収が変わるものがあります。

東洋医学の食事療法である薬膳でもそれは同じでただ一つの食材を取るのでは無く色々なものと組み合わせて取る事で効果はより高くなります。

 

耳鳴りに良い食材を取る時も全体のバランスが取れている事がまずは重要です。

その季節にでてくる栄養のつまったものを中心に葉ものと根菜を上手に組み合わせ、その上で耳鳴りによい食材を入れると効果も上がりやすくなります。

芋やゴボウなどの根菜類、黒ごま、黒きくらげなどの色の黒いものが耳には良いので季節毎にその様な食材を見つけて上手に食事にとり入れるのもお勧めです。

全体的に食事が油っこいものばかりだったり、お酒のつまみだけで食事を済ませてしまっていたりしたらいくら良い食材を取っていたとしてもその力は充分に発揮されません。

耳鳴りによい食事を考える時は何か単品で効果を出すというより全体で耳鳴りに良いものを心がけ習慣としてこの様な事が取り入れられる様にしてみて下さい。

 

ダイエットと耳鳴り、運動について

ダイエットと耳鳴り 運動について

今の社会は車、電車、デスクワークと何においても運動が足りず、それに伴う肥満や糖尿病、高血圧などの生活習慣病も増えてきています。

特にまだそういう病気が無いという人でも今の社会では運動量は全体的に少なくなっているので何かしら生活の中に運動をとり入れるというのは大切な事となります。

 

まずは外に出て体を動かす事からやってみましょう

よく運動というと「最低20分の有酸素運動を…」という様な事が言われますが、これはやせる為のものなので耳鳴りの為に行おうという場合はそこまで厳密にする必要はありません。

運動を毎日続けるためにはその内容やきつさより続けやすい事が重要なのでまずは少しだけ外の空気を吸いに出るぐらいの気持ちで始めてみて下さい。

 

耳鳴りは自律神経の乱れがかかわる問題です。

外に出て体を動かすという事は、風や暑さ寒さ、昼間なら紫外線や光のまぶしさなど色々な刺激を受ける事にもなるので自律神経の乱れている人は、それだけでも意味があります。

更に歩いて手足を動かせば精神安定に働くセロトニンを分泌させたり腸をゆり動かして胃腸の調子を整えるのにも役立ちます。

運動は、筋肉や心肺機能に働きかけるだけでは無く自律神経や血流改善にも良いので耳の細かいところにある血管や神経にも良い効果をもたらします。

自律神経の乱れている人は外に出て自然の空気を体に取り込むだけでも効果があります。

耳鳴りの運動と言うと肩こりに関係があるストレッチや腕立て伏せの様な筋トレ、ヨガなどが思い浮かびますが、その様な直接的なものだけでは無く、少し外にでて体を動かすというだけでもこれだけの効果が期待できます。

どのようなものでもまずはやってみるという事が大切です。時間の長さも内容もこれでなければいけないという事はありません。まずは、自分の出来る事を時間を見つけてやってみて下さい。

 

その他メニューのご紹介

耳鳴り その3

耳鳴りの対策の一つとしてよく気にしない様にという事を言われて来る方がいます。ただ耳鳴りというのは音だけの問題では無いので気にしない様にといくら気持ちで考えても中々上手くいかないものです。ここではその様な耳鳴りの実際について紹介しています。

耳鳴り その4

耳のつまった感じと耳鳴りは違います。同じ耳の異常の様に思えますがこの二つは分けていわれる事が多く難聴の程度とも関係なく起こります。ここではその様な耳の症状について色々紹介しています。参考にして下さい。

耳鳴り その5

耳鳴りの検査をしても特に問題が見当たらず薬もあまり効かないという時、鍼灸ではそこの働きを考えます。目に見えるところに問題が無くても機能がおかしくなっていれば体の調子は悪くなります。ここではその様な働きの問題について東洋医学的な視点からまとめてあります。

はり・きゅう 一水堂 料金とアクセス

料金

料金について
一水堂は、なるべく身近で皆さんに近い鍼灸院でありたいと思っています。その為、料金も通いやすくしてあります。その場だけの気持ち良さは問題からの抜け出す事には繋がりません。しっかりと体を整え明るい毎日を過ごしましょう。
 

料金表
初診料 1000円
一般 施術料 3500円
大学・専門 2500円
高校・中学 2000円
小学・幼児 1000円

一般の方
初めてのご来院の場合
 

 初回検査料1000円
+  施術料3500円
     計4500円
 

( 2回目以降は、3500円 )


施術歴20年の豊富な経験と高い技術

はり・きゅう一水堂

〒260-0813 千葉県千葉市中央区生実町2088-8

受付 10:00~20:00(日・祝日休み)

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

アクセス

はりきゅう一水堂アクセス

千葉生実郵便局の隣になります。

京成学園前駅から徒歩17分

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂予約

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

営業時間:10:00-20:00
定休日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂お問い合わせ

お電話でのお問合せ・ご予約

043-309-4668

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

サイドメニュー

千葉市中央区生実町の鍼灸院 はり・きゅう 一水堂のご案内

はりきゅう一水堂案内
043-309-4668

千葉県千葉市中央区生実町2088-8

京成学園前駅より徒歩17分、JR鎌取駅から徒歩40分、館山自動車道蘇我料金所から車で5分