耳鳴り その1 耳鳴りがする

耳鳴りと鍼灸

長年千葉市で耳鳴りの鍼灸を行ってきましたが実際の耳鳴りというのは頭の中で響いている感じや高い金属音、セミの鳴き声など色々な表現をされるもので人によってその内容は違います。

気になり方も静かになった時や昼間でもちょっと気を抜いた時にひどくなるなど気が休まらず人によってはそこから不眠や頭重など様々な問題を起こします。

耳鳴りは続くとその人にとって大きな負担となり放っておけない問題となります。

一水堂では自律神経の問題など病院の検査とはまた少し違う方面から体をみていきます。まずはお気軽にご連絡下さい。

耳鳴りの実際の訴え

耳鳴りにはどういう問題があるのか?

耳鳴りの症状を中々理解してもらえない…
耳の聞こえの検査ばかりで音の内容についての検査が無い

耳鳴りの時の悩みの一つとして周り人に辛さが理解されないというものがあります。耳鳴りの内容というのは口で話しても伝わらず検査でもはっきり悪い所が見つからないという問題があります。

耳の聞こえも悪いのですが、耳がつまった様になり音が頭の中に響くのが辛いです。
つまりと鍼灸

耳鳴りには、実際にはこの様な不快な感覚を伴う事が多く頭の中で音がなっている、音がこもって聞こえる、静かになると耳鳴りが気になって寝られ無いなど色々な事を訴えます。

実際には検査でどの様な音が聞こえずらいかという事よりこの様な耳鳴りの内容の方が問題でその事が影響して精神的にも肉体的にも疲労していきます。

なるべく早く対処する事が大切です。

耳の問題の辛さは症状がきつい割には薬などの手が少ない事です。その為こじれて長引く人も少なくありません。早めに対処して悪循環から抜け出す様にする事が大切です。

【参考ページ】

耳鳴り その2 耳鳴り・難聴について

実際の耳鳴りについて他の例についても紹介しています。

患者さんの声

耳鳴りの症状が出て通院を始めました。突然であったので原因はよく分かりませんでしたが自律神経がまいっているのではないかと相談させて頂きました。当初は睡眠も十分にとれませんでしたが徐々に楽になり…

【参考ページ】

受けた方の感想 その2

耳鳴りや他の症状などどの様な方がはりを受けに来ているのか実際にはりを受けた感想と一緒に載せてあります。

なぜ耳鳴りの辛さが理解されないのか

どこかつまっているのではないかと不安になる…
中には頭の内側からくるような不快な症状を伴う事もあります。

耳鳴りの問題がある時は耳に何か問題があるのだろうと考えますが実際には耳だけでは説明のつかない様な症状の出し方をする事もありその訴えは単純ではありません。

頭がパンパンになって内側から押された様になります。
頭と鍼灸千葉市

この様な訴えは耳鳴りやめまいを起こす人に多くみられどこかを筋肉を押せば楽になるという様な単純な事では無い厄介な問題です。

肩こりや耳の調子によってだけ起こるというのでは無く疲れやその日の体調などにも左右され一度でるとそこから長引く事もあります。

感覚としては肩や耳などどこかのつまりが取れれば解消するのではないか思ったりしますが実際にはそう簡単にはいきません。

体をしっかりさせて安定した状態を作る事が大切です。

鍼灸ではこの様な問題も全体のものとして考え体の力を働かせる事を第一に考えます。今の病名では説明のつかないものも体の力を働かせる事で体内の微妙な調節が行われ良い方向に導く事が出来ます。

少しの事と思うようなものもそこに至るまでには色々な事が積み重なって抜けにくくなっています。

あまり繰り返す様な場合は、目の前の緊張やこりだけでは無く体の中から安定させるというのも大切な事です。しっかりと体を整え状態を良い方向に導いていく事が大切です。

【参考ページ】

頭痛 その1

頭痛について症状や問題となる筋肉、ツボなど紹介しています。

時々耳の音がしたり、立ち上がる時にめまいがします。
鍼灸と体の力

めまいや耳鳴りというとメニエールや突発性の難聴などその場所の問題を考えますがそれだけでは無く自律神経など全体的な問題があって起こっている場合もあります。

特に薬を使っても変わらず長引く様な場合は、この様な問題が疑われます。

体の力を働かせて内側から変えるが重要です。

自律神経の様に広い範囲に渡る問題というのは、原因が分かったところですぐには動くものでは無く色々と問題を出す体の状態に合わせてツボを変えていくという様な事も必要になります。

意外と診断名が分ってもそこから先が進まず状態が良くなって行かないという事もあります。しっかりと体をみて内側から体の力を引き出すという事が重要です。

【参考ページ】

めまい その1

耳鳴りと一緒になって出やすいめまいについてまとめてあります。

患者さんの声

どの様な症状で来院されましたか?

めまい、突発性難聴、付随して頭重感、耳閉感、耳鳴り、頭痛、倦怠感

…初めて施術を受けた翌朝の目覚めが素晴らしく、以降も継続して受診する事で施術後に倦怠感が和らいだり、頭重感や頭痛が軽快する事をはっきり実感できる事がありました。…

【参考ページ】

受けた方の感想

実際の患者さんは耳鳴りに合わせて色々な訴えをもって来院されます。ここでは一水堂のはりを受けに来た方の症状とはりの感想を載せてあります。

耳鳴りがあると生活のどのような所に問題が出るのか

耳鳴りがひどい時にこの様な事はありませんか?
  • 外にいるより家で休んでいたい
  • 耳鳴りが気になって仕事が手に付かない
  • 忘れ物や仕事でのミスが多い

耳鳴りはただ音が鳴っているだけでは無く生活の色々な所に支障をきたします。集中力が無くなる事でミスが多くなりイライラしたり、やる気が無くなって外に出たく無くなったりします。

行くまでの飛行機が心配です
飛行機耳鍼灸

旅行や里帰りなど遠くに行く時着いてからの事よりもそれまでの移動に不安を感じる人がいます。

移動中や土地勘の無い場所での体の不良は休むわけにもいかず知っているところもないのでどうしたら良いのか分からなくなります。

しかし、この様な事もいきなりだからきついのであって生活の中のこまごました事が毎回しっかりと出来ていれば不安も少なくなく自信を持って行く事ができます。

いざという時の為に普段から体を整えておく事が重要です。

行く前に不安に感じる場合はどのような問題であってもまだ体の状態がそこまで至っていないという事なので無理していくのも考えものです。

何でも無理して頑張れば慣れるというものばかりではありません。いざという時の為に普段から体調を整えておく事が重要です。

 

【参考ページ】

不安について

不安というのは何か理由があって出てくるものですが体の不調があるとそれが何倍にもなり生活を制限する元となります。ここではその様な不安についてまとめてあります。

耳鳴りに対してどの様に考えれば良いのか

耳鳴りを考える時は、耳の中の神経や血流など狭い範囲での問題を考えますが実際には自律神経を通じて色々な所の影響を受け調子を崩しています。耳鳴りを考える時は耳だけでは無く体全体の事を考える事が必要です。

耳鳴りのはりを考える時の3つのポイント
  • 1
    耳だけでは無く自然治癒力を高める事を考える
  • 2
    耳の回りだけでは無く広く全身のツボを使っていく
  • 生活習慣も含めて問題となる生活を見直す

【参考ページ】

生活習慣について

耳鳴りと言っても問題は耳だけでは無く実際には生活習慣やストレスなど色々な事を考えなければなりません。ここではその様な生活習慣についてまとめてあります。

お腹の調子は良くなったのですが今度は耳の音が気になります。
お腹と鍼灸

体というのは一か所だけで悪くなるのではなく、必ずどこかとバランスをとっていてその場所と一緒になって調子を崩します。

同じ感じで問題が広がるというなら分かりやすいのですがお腹の調子と耳鳴りというと離れているので関係が見えにくくなります。

しかしこれも鍼灸からみれば関係が無い事も無く耳や目というのは胃腸と一緒に問題を起こしやすい場所だと言われています。

その為胃腸の問題があると言って来院された場合も耳鳴りやめまい、頭重、吐き気など問題があったらそことの関係を頭にいれて診察を進めていきます。

体の辛さをまとめて考え体全体の施術をしていく事が大切です。

症状が一緒になって出ている時はツボの組み合わせ方が重要で両方のバランスを考え上手く全体がまとまる様にツボ使っていきます。

ここではお腹の調子と耳鳴りを取り上げましたが体の調子を崩した時には一つだけではなく何かしらの症状を合わせて出している事がほとんどです。

体は微妙なバランスの上に成り立っています。一つの問題だけをみて施術をするのではなく症状をまとめて考え体全体の調子を整えていく事が大切です。

その他 耳鳴りについてのページの紹介

耳鳴り その2 耳鳴り難聴

耳鳴りや難聴と言ってもその感じ方は人それぞれで皆同じではありません。ただ聞こえないだけでは無く頭の中で音が反響して聞こえづらかったり、耳鳴りが大きくて話し声が上手く聞き取れないという訴えをする事もあります。ここではその様な実際の耳鳴り難聴について紹介しています。

耳鳴り その3 耳鳴りのツボ

耳鳴りのツボと言っても一つでは無くはりをする時は体質をみてその人にあったツボを組み合わせて使います。ただその中でもよく使うツボというのはあり、反応が出ている時は自分で使っても上手く効果を出す事が出来ます。ここではその様な耳鳴りのツボについて紹介しています。

耳鳴り その4 耳鳴り解消の為に

耳鳴りの鍼灸を考える時には施術を受ける前に色々な事を考えます。どのくらいで耳鳴りが小さくなるのか、本当に良くなるのか、通い方はどうすれば良いのかなど色々な疑問が頭に浮かびます。ここではその様な耳鳴り解消の為の鍼灸の考え方についてまとめてあります。参考にしてください。

はり・きゅう 一水堂 料金とアクセス

料金

料金について
一水堂は、なるべく身近で皆さんに近い鍼灸院でありたいと思っています。その為、料金も通いやすくしてあります。その場だけの気持ち良さは問題からの抜け出す事には繋がりません。しっかりと体を整え明るい毎日を過ごしましょう。
 

料金表
初診料 1000円
一般 施術料 3500円
大学・専門 2500円
高校・中学 2000円
小学・幼児 1000円

一般の方
初めてのご来院の場合
 

 初回検査料1000円
+  施術料3500円
     計4500円
 

( 2回目以降は、3500円 )


施術歴20年の豊富な経験と高い技術

はり・きゅう一水堂

〒260-0813 千葉県千葉市中央区生実町2088-8

受付 10:00~20:00(日・祝日休み)

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

アクセス

はりきゅう一水堂アクセス

千葉生実郵便局の隣になります。

京成学園前駅から徒歩17分

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂予約

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

営業時間:10:00-20:00
定休日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂お問い合わせ

お電話でのお問合せ・ご予約

043-309-4668

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

サイドメニュー

千葉市中央区生実町の鍼灸院 はり・きゅう 一水堂のご案内

はりきゅう一水堂案内
043-309-4668

千葉県千葉市中央区生実町2088-8

京成学園前駅より徒歩17分、JR鎌取駅から徒歩40分、館山自動車道蘇我料金所から車で5分