骨盤

左右で違う骨盤の高さ

左右で違う骨盤の高さ

体の調子が乱れている時は、それに合わせ骨盤の高さも変わります。人の体というのは痛み以外にも色々な事でその状態を表わし骨盤の様な関節は体幹や股関節の動きにその影響が出ます。

左右の足の組みづらさや体のねじりやすさの違い、膝を抱え込んだ時の足の曲がりやすさなど当たり前と思う動きに差が生じ、右と左で角度が変わります。

自分の分かる範囲で継続して体の状態を確かめてみる事が必要です。

骨盤の関節はそんな大きく動くものでは無いのでこれらの影響も目立ったものではありませんが、常に気にしてみていると動きの違いが分かるようになります。

この様な事はその一部でしかありませんが、人の体は、気にしてみていれば必ずヒントを与えてくれます。まずは分かる事から継続して体の状態を観察してみる事が大切です。

 

産後の体調不良

産後の体調不良

産後は骨盤が開き体形の乱れや腰痛など様々な問題に繋がります。それを防ぐ為運動やベルトなど様々な対策が取られますが中でも大切なのはホルモンバランスを整える事です。

出産は通常には無い事なのでお腹が大きい時から特別なホルモンが分泌され関節がゆるくなるように調整されています。

なるべく体を休め自らの治癒力が働きやすくする事が重要です。

出産が終わればホルモンバランスも元に戻るのですが、家事ややる事に追われ体調を崩したままだと状態も元に戻りにくくそのまま崩れた状態を体が覚えこんでしまうという事もあります。

この時期は、何かと忙しく休む時間など無いものですが体の調子を上げて効率よくこなす事で以外と上手く回りだし色々な事が片付ずいていくという事もあります。

運動やベルトも大切ですが、なるべく自分の時間を作って忙しさに体が参ってしまわない様にする事が大切です。

 

足のしびれは仙腸関節のせいと言われました。

骨盤と鍼灸

昔は、動かないと言われていた事もあった仙腸関節ですが、最近は産後の骨盤矯正などずいぶん施術に取り入れられる様になってきました。

仙腸関節は、股関節や膝の様な大きく動く関節と違うのでどの様な働きをしている所なのか今一よく分かりませんが体を支える土台となるところなのでここの不調は色々なところに影響を与えます。

内側から自ら支えられる体を作る事が重要です。

ただ、仙腸関節も関節の作り自体は他と変わらないのでいくら正しく矯正しても内側からしっかりしなくては、落ち着く事は出来ません。

どの様な時でも基本となるのは内側から出る体本来の力です。生活を整えその力が働きやすい環境を作る事が大切です。

 

骨盤の歪みと気の滞り

気の滞りと鍼灸

骨盤の歪みと気の滞り、2つは全然違うものの様に思いますが、人はどちらからのアプローチでも健康になる事が出来ます。

鍼灸で気の流れの悪い所を流してもらい体調が良くなったのに、骨盤の歪みだけは取れず頑固に残っているという事はありません。

全てをどうにかするのではなく自分の体の合った方法を見つける事が大切です。

これらの問題は繋がっているので進んでいく時は一緒に変わっていきます。健康になっていく時は色々な所を巻き込んで動いていくのです。

だいたいどの方もいろいろなものを受けてこられるものですが、全てを正そうとしていては、体はくたびれ、余計に問題を悪くします。

全てを変えるのではなく、自分が楽になれるもの見つけてそこを糸口に健康になっていく事こそが大切なのです。

 

尾骨(びこつ)の引きつり

尾骨の引きつりと鍼灸

尾骨は仙骨の更に先、動物でいうしっぽのところにあたる骨でとがった三角形の形をしています。

足を上げる、背骨を支える等、何か働きを持っている訳ではないのですが、お尻をついた後や産後などちょっとしたきっかけでつらくなり、一度なると中々落ち着いてくれません。

椅子に座ったり、物が当たったり、決まった動きをした時に辛くなる事が多く、どうにもきつくて歩けないという事はありませんが、何かと問題を起こすので気になます。コルセットの様なものも使えないので楽になる方法もクッションを敷くぐらいで特に有効な手立てはありません。

その場だけのものでは無く少しずつでも変えていける方法を探す事が大切です。

尾骨は、しっぽを巻き込む様な感じで前に向かってついているので前後の動きに異常が無いか確認し、施術に関しては周りの仙骨や腰椎の働きを考えてすすめていきます。

はりする場合も直接うつ事は無く、そこを通る経絡〈けいらく〉や腰の問題として考えそれを調整する事で状態を整えていきます。

ここの問題は、画像でうつるものでは無く、特にこれといった名前もつかない事も多いのですが、辛さがあるという事は、そこには必ず問題があります。

画像や数値にばかりこだわるのではなく、実際に受けてみて具体的に楽になれる方法を探していく事が重要です。

 

その他メニューのご紹介

生活習慣 その4

骨盤の歪みはただそれだけが良くなると言うのではなく、体全体が良くなる事で一緒にその歪みも解消されていくものです。ここでは、健康になる為の考え方や健康情報についてなど健康と生活について紹介しています。

股関節

ここでは足のしびれと仙腸関節について紹介していますが、その様な問題には股関節なども深くかかわります。ここでは、股関節についての実際の訴えとそれについて考えられる事についてまとめてあります。参考にしてください。

腰痛と鍼灸

骨盤は腰すぐ下に位置するものであるので腰と骨盤の問題というのはお互いに影響しあっています。ここでは、腰の問題を訴えて鍼灸院に来るのはどの様な人が多いのか、どのようなツボを選べば良いのかなど鍼灸と腰についてまとめてあります。

はり・きゅう 一水堂 料金とアクセス

料金

料金について
一水堂は、なるべく身近で皆さんに近い鍼灸院でありたいと思っています。その為、料金も通いやすくしてあります。その場だけの気持ち良さは問題からの抜け出す事には繋がりません。しっかりと体を整え明るい毎日を過ごしましょう。
 

料金表
初診料 1000円
一般 施術料 3500円
大学・専門 2500円
高校・中学 2000円
小学・幼児 1000円

一般の方
初めてのご来院の場合
 

 初回検査料1000円
+  施術料3500円
     計4500円
 

( 2回目以降は、3500円 )


施術歴20年の豊富な経験と高い技術

はり・きゅう一水堂

〒266-0032 千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1 1F

受付 9:00~20:00(日・祝日休み)

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

アクセス

はりきゅう一水堂アクセス

千葉南警察署の目の前になります。

千葉中央バス 千葉南警察署から徒歩1分

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂予約

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

営業時間:9:00-20:00
定休日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂お問い合わせ

お電話でのお問合せ・ご予約

043-309-4668

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

サイドメニュー

千葉市緑区おゆみ野の鍼灸院 はり・きゅう 一水堂のご案内

はりきゅう一水堂案内
043-309-4668

千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1

JR鎌取駅から24分、バス停千葉南警察署より徒歩1分