不妊

不妊と鍼灸

不妊で来られる方では、色々対策を取っているが何が意味があるのか分からず、何をして良いのか分からないという事を良く聞きます。

冷えが悪いという事が分かっていてもなかなか良くなっていかない、対策を取っているが良くなっているのかどうか分からないなど、温めれば良いと分かっていても中々その方法が難しく定まりません。

ここでは、冷えに対する対処のポイントとその対策について紹介していきます。

体を温める時の要点

体を温める時の要点

不妊の時の大きな問題点は、体の冷えです。その為まず温める事が大切になります。しかし温めてもすぐ冷えが戻ってきてしまったり、なかなか上手く温まらないという事もよくあります。

冷えというのは一種のバランスの悪さで、体の働きにかかわる自律神経なども大きくかかわっています。ストレスがあり、体が緊張している状態では血管も引き締まり血流ものびやかにはいきません。疲れや寝不足が溜まっていても同じです。

冷えとは?

冷えは、ただの血流の悪さでは無く自律神経の乱れでもあります。

実際には、問題の出方も手足の冷たさとして問題をあらわすだけでは無く、冷えのぼせのほてりだけあらわれていたり、便秘という問題だけ訴えている事もあります。もちろん冷えがあるので基本の方針は温める事になりますが、元は自律神経の乱れ、体のバランスの悪さです。その為、施術ではここを第一に考えて体を整えていきます。

自分でも生活習慣を整えたり、弱いところを補ってみたり、体の力が高まる様な生活を心がける事がまずは重要です。温めているのに中々良くならないという方はこの様な事も考えて生活を考えていくのも一つの方法です。

ツボの選び方

ツボの選び方

最近は、インターネットが充実しているので不妊でどこにお灸をすれば良いのかというのはすぐに調べる事ができます。しかし実際には、本当にここで合っているのか、意味があるのかどうか分からず、手間もあってだんだんとやらなくなっていったりするものです。

本来、ツボというものは、反応のある所にとれば驚くほどの変化を出すものです。その為、私が普段、ツボを選ぼうという時は、その施術に合っているという事もそうですが、そのツボに反応があるかどうかという事をよく確かめるようにしています。私たちはその様なツボの事を「生きたツボ」と言っていますが、良く反応を出す為には、ただその問題に合っているというだけでは無くちゃんとそのツボに反応があるかどうかを確認してから使う事が大切になります。

反応のあるツボというのは、押すと痛かったり、変に汗をかいていたり、盛り上がっていたり、逆ににぶい感じしたり、へこんでいたり、何かしらの変化をあらわしているものです。逆にこれが無いようなツボは、使ってもあまり身体に変化を与えません。また、その様なツボに上手くお灸が行われた時は、そこに出ていた反応が消えたり、つやつやとして血色がよくなったりとその後の反応も比較的よくでます。

効果のあるツボの反応
  ツボの状態 触った感じ 上手くいくと
弱っている 凹んでいる、力なく緩んでいる、汗をかいている 押すと気持ち良い 弱っていたところに張りがでて温まる
つまっている 盛り上がっている、熱感がある、固いところを触れる 押すと痛みがある 熱感が取れて、押したときの痛みが無くなる

自分で調べてお灸をするような時は、そのツボがあっているのか、終わってもこれで良いのか不安になるものですが、この様な感じで何か手がかりがあると分かりやすく変化も実感しやすくなります。本やネットをみてこれだというものを見つけたなら、もう一つ、そこに反応があるかどうかという事を確認してみて下さい。ツボを使う時は、ただそれに良いというだけでは無く身体が欲しているかどうかという事も大切なポイントになります。

一水堂の不妊の施術

施術のポイント

一水堂では、体の力を第一に考えているので不妊の対策といってもベースになる体の施術を第一とし、それを中心に不妊の問題を考えていきます。

不妊というのは、それまでもあった体の問題に赤ちゃんが欲しいと思った時に気付くだけで、何かがあるから急になる訳ではありません。

不妊の問題は、体質からの改善が大切です。

病にはだいたい思い当たる事というのがあるものですが、そういう点では不妊は他のものとは違いだいぶ体質的な要素が強い問題であるという事が出来ます。

不妊の時は、よく温めれば良いと言われますが、実際には体質は一人一人違い、必要なツボも違ってくるのでただ温めるのではなく体に合わせた施術が必要になります。

もちろん体質から考えれば、それまで特に期していなかった様なお腹の弱さ、便秘、生理など体の事も考える必要があります。

不妊だからとただ足やお腹を温めるのではなく、体をしっかりみて体質から考えた不妊対策を行っていく事が重要です。

その他メニューのご紹介

症状別ご相談

インターネットや雑誌を開くと様々なツボが紹介されていますが、ここではその様な問題に合わせたツボの取り方について紹介してあります。

鍼灸独自のアプローチ

鍼灸で行われる今の状態に合わせた施術のやり方や軽いはりを用いる理由など、ただ刺すだけでは無い鍼灸の方法について紹介しています。

不妊 その2

鍼灸の体外受精との併用、着床の可能性のある時期の鍼灸、不妊のツボなど実際の施術で出た質問を元に内容をまとめてあります。参考にしてください。

はり・きゅう 一水堂 料金とアクセス

料金

料金について
一水堂は、なるべく身近で皆さんに近い鍼灸院でありたいと思っています。その為、料金も通いやすくしてあります。その場だけの気持ち良さは問題からの抜け出す事には繋がりません。しっかりと体を整え明るい毎日を過ごしましょう。
 

料金表
初診料 1000円
一般 施術料 3500円
大学・専門 2500円
高校・中学 2000円
小学・幼児 1000円

一般の方
初めてのご来院の場合
 

 初回検査料1000円
+  施術料3500円
     計4500円
 

( 2回目以降は、3500円 )


施術歴20年の豊富な経験と高い技術

はり・きゅう一水堂

〒266-0032 千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1 1F

受付 9:00~20:00(日・祝日休み)

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

アクセス

はりきゅう一水堂アクセス

千葉南警察署の目の前になります。

千葉中央バス 千葉南警察署から徒歩1分

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂予約

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

営業時間:9:00-20:00
定休日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂お問い合わせ

お電話でのお問合せ・ご予約

043-309-4668

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

サイドメニュー

千葉市緑区おゆみ野の鍼灸院 はり・きゅう 一水堂のご案内

はりきゅう一水堂案内
043-309-4668

千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1

JR鎌取駅から24分、バス停千葉南警察署より徒歩1分