鍼灸お役立ち情報 その19

右の肩の前面が重く痛み、ストレスがかかるとひどくなります。

だるさの鍼灸治療

ストレスと肩の痛みというとかけ離れたものの様に思いますが、痛みを体全ての問題として考えるとその関係性が見えてくる事があります。

何でも全てストレスのせいと言うと問題がありますが、どういう時に痛いのかという事を一つ一つ見ていけば生活の中の原因が浮かび上がってきます。

何が問題なのか生活の中の事を一つ一つ丁寧に確認していく事が大切です。

痛みというのは、複雑で筋や関節の炎症だけで説明のつくものではありません。実際には、体の使い方や働きやバランスといった事も大きくかかわっています。

ストレスで考えれば、もちろんそれ自体も問題ですが、それを受け流せず痛みにつなげてしまう体にも問題はあります。

痛みというのは原因が見つかれば、それで治るというものではありません。色々な事を考え具体的にどうしたら楽になるのかを探していく事が大切です。

 

頭がパンパンになって内側から押された様になります。

だるさの鍼灸治療

この様な訴えは、耳鳴りやめまいをした人に多くみられ、どこかを押せば楽になるというものでも無く、自分でもなかなかコントロールのきかない厄介な症状です。

ただ肩こりや耳の調子によって起こるというのでは無く、疲れやその日の体調など全身状態にも左右され、長引く事もよくあります。

感覚的には、肩こりや耳のつまりなどどこかつまりが解消すればと思いますが、それをどうすれば良いかというとなかなか解決法が見つからず上手くいきません。

体をしっかりさせて安定した状態を作る事が大切です。

東洋医学では、この様な症状も全体の問題として考え自然治癒力を働かせる事を第一に考えます。説明のつかない様な症状も治癒力を働かせる事で体内の微妙な調節が行われ良い方向に体を向かわせる事が出来ます。

少しの事と思うようなものもそこに至るまでには、色々な事があり積み重なって抜けにくくなっているものです。

繰り返す問題の場合は、症状を取るだけでは無く安定させるという事も大切な事です。症状が無い時も気を抜かず体を良い方向に導いていく事が大切です。

 

めまいもそうですが体がフワフワして頭が痛くなってきます。

だるさの鍼灸治療

めまいと言うと目や耳などの問題なのか脳などもっと奥の方の問題になるのかまずはその事を考えます。

しかし問題はそこからで、治療には検査をしているが原因がはっきりしないとか薬飲んでいるがそれだけでは進みが悪いといった事で来院される方がほとんどです。

人の体というのは複雑でリンパや血液の流れが悪かったり、自律神経の調節が上手くいっていないという事でもこの様な症状を起こします。

東洋医学では、訴えを元に状態を考え体をよく診てツボを選びます。

この様な微妙な問題は、見た目に大きな変化は無く、検査数値にも引っかからないのでそれに基づく手術や薬といった方法で対処するのが難しくなります。

しかし検査に引っかからないからといって問題が無い訳では無く、患者さんには辛い症状が付きまといます。

東洋医学では今よりはるか昔からこの様な問題にあたり、訴えを元に体を診察しツボを組み合わせて治療をしてきました。

症状をよく聞き一人一人の体に合わせた治療をする事が大切です。

めまいの治療では、めまいのツボというのも使いますがその人自身の治癒力を高める様なツボというのも重要なポイントとなります。そしてそのツボは体に合わせて選ぶので全て違うものになります。

どの様な問題であっても体質というのが治療においてはとても重要になります。いくら良い事をしても体が治す方向に向かわなければ症状は中々良くなってはいきません。

めまいの治療を行う時もこれは同じ事になります。症状をよく聞き、原因だけみて治療を行うのではなく一人一人の体に合わせた治療をする事が大切です。

 

薬を飲んだり、リハビリもしているのですが中々痛みが取れません。

だるさの鍼灸治療

実際の痛みというのは、ただその場所に炎症や緊張があるというのではなく、そこに痛みが集中したり、なかなか改善していかない為の理由が隠れているものです。

この様な場合は、そこだけの問題では無いのでシップや薬だけでは良くならず、揉んでみてもまたすぐ戻るという事になります。

痛い場所だけでは広く全身状態を整える事が大切です。

どの様なものでもそうですが、痛みだけを考えるのではなく広く全身の調整を行い自然治癒力を働かせて治すという考えが必要です。

お腹の調子や目の疲れ、頭痛や胃の痛みなど目立つものがあればまずは、それから整え、何も無ければ早寝早起き、腹八分目など生活を丁寧に見直していくのも一つの方法です。

長引く痛みというのは、自分では思いもつかない様な事がかかわっているものです。視点を変え、広く生活を見つめ直すという事が大切です。

 

その他メニューのご紹介

自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経失調症について、生活習慣のポイントと効果の出るツボの選び方を紹介しています。

更年期障害

更年期障害

更年期障害について、治療選びのコツやのぼせ対策について紹介しています。

不妊症

不妊症

不妊症について体を温める時の要点や効くツボの選び方を紹介しています。

はり・きゅう 一水堂 料金とアクセス

料金

料金について
一水堂は、なるべく身近で皆さんに近い治療院でありたいと思っています。その為、料金も抑え、通いやすくしてあります。対症療法によるその場だけの治療は問題の解決にはつながりません。つらい症状の根本からの改善をはかり明るい毎日を過ごしましょう。
 

料金表
初診料 1000円
一般 施術料 3500円
大学・専門 2500円
高校・中学 2000円
小学・幼児 1000円

一般の方
初めてのご来院の場合
 

 初回検査料1000円
+  施術料3500円
     計4500円
 

( 2回目以降は、3500円 )


治療歴20年の豊富な経験と高い技術

はり・きゅう一水堂

〒266-0032 千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1 1F

受付 9:00~20:00(日・祝日休み)

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

アクセス

はりきゅう一水堂アクセス

千葉南警察署の目の前になります。

千葉中央バス 千葉南警察署から徒歩1分

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂予約

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

営業時間:9:00-20:00
定休日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂お問い合わせ

お電話でのお問合せ・ご予約

043-309-4668

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

サイドメニュー

千葉市緑区おゆみ野の鍼灸治療院 はり・きゅう 一水堂のご案内

はりきゅう一水堂案内
043-309-4668

千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1

JR鎌取駅から24分、バス停千葉南警察署より徒歩1分