鍼灸お役立ち情報 その17

造影剤の検査をするのですが、前も調子が悪くなったので憂うつです。

だるさの鍼灸治療

基本的には、体に危険な事が無い様なものを使って検査は行われるものですが、体が弱い人やアレルギー体質の人には反応がきつくでる事もあります。

症状が中々良くならず原因もはっきりしない時は、どこかに問題があるのではないかと繰り返し検査をしたくなるものですが、あまり体の負担となる検査を繰り返す事は新な症状を生む原因となります。

検査だけでは無く自分でも楽になれる方法を考えてみる事が大切です。

ある程度探してみてもはっきりしないという場合は、すぐわかる様な大きな問題は無いという事でもあります。

その様な時は、検査だけを繰り返すのではなく、生活を見直してみたり、ストレスの原因を考えてみるなど視点を変え、自分でも出来る様な方法を探してみるというも一つの方法です。

 

肩から首にかけて痛く、ひどくなると腕までしびれます。

だるさの鍼灸治療

体のどこかに不自由な所が出てくると、その痛みが無くなる様に原因はどこかと色々な事を考えます。しかし、それが分かっても解決しない問題もありそこから更に頭を悩ませる事もあります。

大切なのは、どうしたら楽になれるのかという事で、体の使い方だけでは無く、痛み止めやシップなど、いつどのようなタイミングで使えば良いのか自分に合うものを見つける事が必要です。

どの様に楽になれるか自分にあう方法を見つける事が大切です。

もちろんその場だけの対処に終わり、どんどん悪くなっていくというのでは問題ですが、色々やっている内に身体の事も分かってくるものです。

痛みが起こると原因というのがまず気になるものですが、そればかりにこだわるのではなく、色々と試し、体にあった楽になれる方法を見つける事が大切です。

 

辛いと一日持たず途中で仕事も帰らせてもらっています。

だるさの鍼灸治療

体の辛さというのはなかなか人に伝えるのが難しいもので、足でも引きずってでもない限り言葉だけでは中々理解はされません。

しかし、辛い時体にかけた無理は後で必ずかえってくるもので、その時は良くても後で大きくなって体に現われます。

無理をするより早く良くなって仕事に戻るという事を考える事が大切です。

体調というのは人に伝わりづらく、仕事を休むのも楽なものではありませんが、大きく崩せば結局何も手につかなくなってしまいます。

我慢して無理をするのではなく、体をよくする方法を考え、早くに万全な状態になって仕事に戻るという事が大切です。

 

耳の聞こえも悪いのですが、耳がつまった様になり音が頭に響くのが辛いです。

だるさの鍼灸治療

耳の問題には、実際にはこの様な不快な感覚を伴う事が多く、音がこもって聞こえるとか、静かになると耳鳴りが大きくなって眠れないなど色々症状を訴えます。

辛さとしては、聞こえが悪いという事よりこの様な症状の方が問題で、その事で精神的にも肉体的にも疲労していきます。

なるべく早くにしっかりとした対処をする事が大切です。

耳の問題は、症状がきつく出る割には薬などそれに対する手が少なく、こじれてくる人も少なくありません。その様な症状の場合は、自律神経のバランスもおかしく問題も複雑でより難しいものになってしまっています。

この様な問題は気にしない様に言われてもなかなかそうはいかないものです。放っておく時間が長ければそれだけ治りにくくなるのは他の症状と変わりません。なるべく早めにしっかりと対処していく事が大切です。

 

久しぶりに風邪をひきました。

だるさの鍼灸治療

風邪というと悪いものの様に思いますが、体の弱い人の場合は、抵抗力が無くいつまでも調子が悪いという事もあり、熱が出る様になって体が変わる様になったという事もあります。

また、健康的な生活を送る様になってくると色々とやる事も増えてきて汗をかいたり、外に出るようになって風にあたるなど生活の内容も変わってきます。

風邪だけ見て判断するのではなく、全体の調子と合わせて考える事が重要です。

勿論、風邪をこじらせて良い事は無いのでひいたら早くに治す事が必要ですが、体が変わる時というのは、中心となる症状だけでは無く色々な事が変わるものです。

ただ、風邪を悪いものと思い活動を制限するのではなく、上手くバランスを取り、良い方向に体を導いていく事が重要です。

 

最初の頃と違ってどこをどうすれば痛くなるのか冷静に考えられる様になってきました。

だるさの鍼灸治療

痛みというのはどこか見えないところにあるものではなく、生活と繋がっていてそれを工夫する事である程度コントロールできるものです。

どこか奥の方の問題だと思うとどうにもならないものの様に思いますが、その様な変化も突然起こったのではなく毎日の無理が溜まって今の状態にまでなっています。

生活をよく観察してどうしたら楽になるのか考える事が大切です。

ただ、時間がたっているので逆の事をすればすぐ戻るという様に簡単にはいきませんが、生活を冷静に観察していけばどうしたら楽になれるのかというヒントが必ず隠されています。

痛みはどこか切り離された遠いところの問題と考え薬やシップにだけ頼るのではなく、生活と繋がったものとして身の回りの事をよく観察してみるという事が大切です。

 

その他メニューのご紹介

自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経失調症について、生活習慣のポイントと効果の出るツボの選び方を紹介しています。

更年期障害

更年期障害

更年期障害について、治療選びのコツやのぼせ対策について紹介しています。

不妊症

不妊症

不妊症について体を温める時の要点や効くツボの選び方を紹介しています。

はり・きゅう 一水堂 料金とアクセス

料金

料金について
一水堂は、なるべく身近で皆さんに近い治療院でありたいと思っています。その為、料金も抑え、通いやすくしてあります。対症療法によるその場だけの治療は問題の解決にはつながりません。つらい症状の根本からの改善をはかり明るい毎日を過ごしましょう。
 

料金表
初診料 1000円
一般 施術料 3500円
大学・専門 2500円
高校・中学 2000円
小学・幼児 1000円

一般の方
初めてのご来院の場合
 

 初回検査料1000円
+  施術料3500円
     計4500円
 

( 2回目以降は、3500円 )


治療歴20年の豊富な経験と高い技術

はり・きゅう一水堂

〒266-0032 千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1 1F

受付 9:00~20:00(日・祝日休み)

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

アクセス

はりきゅう一水堂アクセス

千葉南警察署の目の前になります。

千葉中央バス 千葉南警察署から徒歩1分

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂予約

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

営業時間:9:00-20:00
定休日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂お問い合わせ

お電話でのお問合せ・ご予約

043-309-4668

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

サイドメニュー

千葉市緑区おゆみ野の鍼灸治療院 はり・きゅう 一水堂のご案内

はりきゅう一水堂案内
043-309-4668

千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1

JR鎌取駅から24分、バス停千葉南警察署より徒歩1分