鍼灸お役立ち情報 その16

言われた様に週の中頃になると症状が出てきて首も痛くなりました。

だるさの鍼灸治療

体というのは、全てがコントロールできるわけでは無く、治癒力が働く事で自ら問題を解決するものです。

その為何でもこちらの思い通りとはいかず状態が悪ければ、一つおさまってもまた次の症状と重ねて出してくる様な事もあります。

これは、基本となる体の抵抗力や自然治癒力といったものが足りて無いからで、せっかく良くなっても仕事や生活のストレスに耐えられずちょっとした事でもすぐに症状に繋がってしまいます。

普段から体の抵抗力や治癒力を高める生活を送る事が大切です。

悪くなった時は、あれをしたからこれをしたからときっかけに目がいきますが体が弱っていればちょっとした事で簡単に痛みとなります。

全く完全とはいかなくても体を健康に近づける事でこの様な事から遠ざかる事は出来ます。普段から健康な生活を心がけ自然治癒力を高めるという意識を持つ事が重要です。

 

押しても痛くありませんが、動くと痛いです。

だるさの鍼灸治療

悪いところには、痛い所があって自然とそこに手がいく、手当てではありませんが、鍼灸も基本はこういうところから始まって今の形にまでなりました。

しかしこれで全て治る訳では無く何ともならないものがある事から色々な事を考え、そこからさまざまな方法が生まれました。

実際には、痛む場所がはっきりせず揉んでも良くならないというのは良くあり、その様な場合には、色々な所をみてツボを変え少しずつ体の状態を整えていく事になります。

痛い場所だけでは無く、広く治癒力が働かない原因を探る事が大切です。

ただ痛い場所ばかりをみるのではなく、どうしたら痛いかどういう時に悪くなるか問題の範囲を広げ考えていく事が必要です。

自然治癒力が上手く働かず痛みが長引くのには、何か理由があります。自らの治す力を高め、今ある悪循環から抜け出す事が重要です。

 

手術をした後に股関節が痛くなり夜も眠れません。

だるさの鍼灸治療

体の痛みの場合といっても痛みがどうしよも無くなったり、色々な所に影響が及んで命の危険がある様な場合は、手術をしなければなりません。

しかし、それで残った痛みやその後新たに出てきた痛みというのは、普通に起こったものより厄介で、他に比べて痛み取れにくくなっている事がほとんどです。

手術した後の体というのは、あいだに人工のものがはいりバランスを取るにもどこか不自然でぎこちないものとなります。

問題を乗り越えられる様に治癒力を高める事が大切です。

それでも体というのは、よくできていてそれを乗り越えその上でのバランスを取ろうとしていきます。ただそこに行きつくまでには、時間がかかり体なりの失敗と成功を繰り返して進んでいく事になります。

もちろん上手く定着して痛みも何も起こさないのが一番ですが、そう上手くいくものばかりでもありません。

一度手術すれば、またそこをすぐという訳にはいかないものです。体を整え自らの治癒力を高めて問題を乗り越えていくという事が大切です。

 

今回のギックリ腰はいつもより治りが悪いのが自分でも分かります。

だるさの鍼灸治療

ぎっくり腰は一度起こすとクセになりやすく人によっては数カ月に一回のペースで起こしているという事もあります。

また、そこまでいかなくても危ない感じや痛みにつながりそうな軽い痛みは常にあるという事も珍しくありません。

ぎっくり腰というと立てなくなる様なあの派手な痛みばかり目立ち、治療も痛みが取れたらそこで治ったとなるのが普通です。

痛い時だけでは無く普段からのメンテナンスが大切です。。

しかし、ひどい痛みを起こすまでには、それまでの準備期間があり、その積み重ねが症状を悪くしているという隠れた問題があります。

急なひどい腰の痛みもその場だけの問題では無くそれまでの積み重ねてきた体調不良の一つの結果です。普段から体を気づかい、急な痛みにつながらない様なケアしていく事が大切です。

 

腰の痛みはありませんが肩がこり、首を回すとゴリゴリ音がします。

だるさの鍼灸治療

肩こりは、携帯の普及した現代では、悪化しやすく抜けにくい問題となっています。

肩こりは日本人には多い問題で一見して大した事の無い様に思いますが、こじれるとひどい痛みを引き起こしたり、頭痛や手のしびれの原因となります。

首がゴリゴリいうというのもだんだん症状がこじれてきている事のあらわれで、どこかに負担が偏って出ているという事がわかります。

肩こりも全身状態の一つのあらわれとしてみる事が大切です。

また、肩だけで考えると関節や筋肉だけが悪いように思いますが、実際には目の疲れやストレス、胃腸の不調などにも影響されており、様々な問題と繋がって症状を出しているものです。

肩こりをそこだけのものと分けて考えるとあまり動きの無い症状の様に思いますが、全体の一部として他の体調と照らし合わせてみてみると、意外な関連性が見えてくるものです。

肩こりも肩だけのものと分けて考えるのではなく、全身状態の一つのあらわれとして、上手く体調管理に役立てていく事が大切です。

 

その他メニューのご紹介

自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経失調症について、生活習慣のポイントと効果の出るツボの選び方を紹介しています。

更年期障害

更年期障害

更年期障害について、治療選びのコツやのぼせ対策について紹介しています。

不妊症

不妊症

不妊症について体を温める時の要点や効くツボの選び方を紹介しています。

はり・きゅう 一水堂 料金とアクセス

料金

料金について
一水堂は、なるべく身近で皆さんに近い治療院でありたいと思っています。その為、料金も抑え、通いやすくしてあります。対症療法によるその場だけの治療は問題の解決にはつながりません。つらい症状の根本からの改善をはかり明るい毎日を過ごしましょう。
 

料金表
初診料 1000円
一般 施術料 3500円
大学・専門 2500円
高校・中学 2000円
小学・幼児 1000円

一般の方
初めてのご来院の場合
 

 初回検査料1000円
+  施術料3500円
     計4500円
 

( 2回目以降は、3500円 )


治療歴20年の豊富な経験と高い技術

はり・きゅう一水堂

〒266-0032 千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1 1F

受付 9:00~20:00(日・祝日休み)

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

アクセス

はりきゅう一水堂アクセス

千葉南警察署の目の前になります。

千葉中央バス 千葉南警察署から徒歩1分

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂予約

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

営業時間:9:00-20:00
定休日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂お問い合わせ

お電話でのお問合せ・ご予約

043-309-4668

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

サイドメニュー

千葉市緑区おゆみ野の鍼灸治療院 はり・きゅう 一水堂のご案内

はりきゅう一水堂案内
043-309-4668

千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1

JR鎌取駅から24分、バス停千葉南警察署より徒歩1分