腰痛と鍼灸

腰痛と鍼灸

腰痛の訴えで多いのは、腰が痛く最近ではゴルフも出来ていない、脊柱管狭窄やヘルニアなど診断を受けている事が多く、リハビリなどにも通っていた事もあるが思わしくなく、痛みのせいだんだんと生活の範囲が狭くなってきている。

マッサージをするか、電気を流すか、よく揉んでみたりもするが中々良くならない。急に足がつる事も多い。痛みは年々強くなるが有効な対策も無く出来る事がどんどん少なくなっているというものです。

自分で出来る事として靴を変えてみたり、姿勢を気にしてみたりしますが、効果が出ているのかどうか難しく、太り過ぎや運動不足を指摘され生活習慣の改善に取り組んでも仕事や家庭が忙しく結局それも上手くいかないという事が多いようです。

腰痛を訴えて来られる方は、します。痛みはなかなか良くならず時に股関節や足の方にまで広がり、しつこくその人を悩ませます。

ここでは一水堂が腰痛をどのように考えアプローチしていくかその方法を紹介していきます。

腰痛治らない理由

腰痛はなぜ治りにくいの?

 腰痛は、体の中心にある為、膝・肩、首さまざまなところからの影響を受け、その上、便秘や生理痛に代表される内臓からの不調も反映します。

実際に痛むのは腰にある筋肉や関節ですが、腰の痛みの裏にはこの様なさまざまな問題が隠れています。ただ腰だけを診ていては治らないのは、その様な事も原因の一つです。

腰痛改善ポイント

腰痛改善のポイント

昔から肩こり腰痛程難しいものは無いと言いますが、これらの問題と言うのは生活に近くその人の生活習慣がそのまま痛みにつながってくるものだからで、この様な問題の場合、腰に筋肉を付けましょう、一日30分運動を取り入れましょうと生活習慣の改善を色々いう事になります。

しかし難しいのが実際には何が悪さをしているのかはっきりしないという事です。腰は体のかなめというだけあって色々な所からの影響を受けます。膝からの影響、首からの影響、お腹からの影響、ストレスからの影響と、ほぼ全ての場所から影響を受けます。

その為、筋トレをやった、ダイエットをした、薬を飲んだ、でも効果が無かったという事が起こります。体を整える時はプラスでは無くマイナスの取り組みが重要と言われます。

よく薬を飲み過ぎておかしくなるという事がありますが、これは目に効く、胃に良い、痛みに良い、関節に良いと何個も薬を飲んで体を良くしようとしてもあまり良い効果は出ません。それよりもおおもとである悪習慣やストレスの元を断ち切る事が重要です。

ここがポイント!

痛みに合わせて運動や薬を足すのではなく、なるべく自然な状態に近づけて自然治癒力を高めていく事が重要です。

何か問題がある時には、何かを補って手を加えていっても効果は上がりにくく、結局その痛みの元を断ち切る事こそが問題の解決に繋がります。筋トレもストレッチも過剰にやれば負担となり痛みを増します。

それよりもマイナスで体を整える事を考えて、ストレスや悪習慣を無くす事を考える事が大切になります。まじめな人ほど色々な事に取り組んでいる事が多いものですが、あまり今の生活をしていても良くならないという時は、少し目線を変え生活を変えてみる事が解決への近道になります。

腰痛治療受けに来る人

治療を受けに来るのはどういう人?

腰に痛みを抱えて来院される方は「腰の骨の間が狭くなって・・・」「腰の骨に棘が出て・・・」「椎間板がヘルニアを起こしていて・・・」など

レントゲンやMRIで見つかった問題を指摘されてもなお頑固な痛みに悩まされている方がほとんどです。一水堂ではこれらの問題を入り口として考え独自の視点から腰痛をみなおしていきます。

腰痛ツボの取り方秘訣

腰痛のツボの取り方の秘訣

ネットなどを利用してツボを探そうとするといくつも出てきて、結局どれが良いのか分からず、あれもこれもとどんどんやるところが増えていってしまいます。

しかしこういうものは、いくつも使えば良いというものでも無く実際には使えば使う程効果が薄れていくものでもあります。

腰の状態を整えなければならないのにあそこもここも一様に刺激していってしまっては、だらけてしまって結局は後で重く辛くなります。

自分でツボを使う時もなるべく少なくここというところを決めて使っていく様にして下さい。その方が効果が打ち消される事が無く、そのツボが効いたか効かなかったのかもはっきりします。

ここがポイント!

長く続く慢性の様なもの程腰に余裕が無く弱くなっています。痛みは強くてもツボは少なく、刺激は弱く、体を整えていくという考えのもとツボを使っていく事が大切です。

腰痛施術について

施術について

 腰の痛みを見る時に大切になるのは、その効果をどれだけ長持ちさせて、痛みの悪循環から抜け出せるようにしていくかです。

 まずは、お話を詳しく聞き、検査、説明、施術と順を追って進めていきます。今までどのような痛みがあり、どの様な治療を受けてきたのか。広く体全体を見ていき悪循環から抜け出す方法を考えていきます。ただ緊張を緩めるだけでは無く、上手く体のバランスをとる事が重要です。

鍼灸 患者さんの声

かなり以前から腰に痛みがありました。…

腰痛鍼灸患者の声
しんきゅうコンパス 男性

今までいくつもの治療院にいって治療を受けたのですがあまり変化が無くてだましだまし…、初回から痛みが軽くなる感じでとても希望を持つ事が出来ました。…

腰痛、足のだるさ、疲れ…

膝の痛み鍼灸患者の声
30代 男性

毎回スーと症状が抜けているく感じが実感できます。.…それまでこういった治療には定期的に通っていなかったのがここに来てからしっかり通う様になりました。…

治療歴20年の豊富な経験と高い技術

はり・きゅう一水堂

お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668
住所
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1 1F
営業時間
午前 9:00~20:00
休業日
日曜・祝日
 
午前 ×
午後 ×

臨時休診する場合があります。

その他メニューのご紹介

自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経失調症について、生活習慣のポイントと効果の出るツボの選び方を紹介しています。

更年期障害

更年期障害

更年期障害について、治療選びのコツやのぼせ対策について紹介しています。

不妊症

不妊症

不妊症について体を温める時の要点や効くツボの選び方を紹介しています。

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂予約

お電話でのお問合せはこちら

043-309-4668

営業時間:9:00-20:00
定休日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約はこちら

はりきゅう一水堂お問い合わせ

お電話でのお問合せ・ご予約

043-309-4668

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

千葉市緑区おゆみ野の鍼灸治療院 はり・きゅう 一水堂のご案内

はりきゅう一水堂案内
043-309-4668

千葉県千葉市緑区おゆみ野中央8-23-1

JR鎌取駅から24分、バス停千葉南警察署より徒歩1分